企業マッチング事例

現在の企業マッチング数:14

※関係各社のご要望により、以下に掲載されていない企業マッチング事例も含まれます。

地域応援プロジェクト『EMOCAL』 秩父郡長瀞・荒川の音

株式会社エイシス『EMOCAL』プロジェクト × 長瀞観光協会

各地の「音の風景」を用いたASMR動画を通して、その地域の魅力を全国に発信していく地域応援プロジェクト『EMOCAL』。長瀞町観光協会とのマッチングにより、埼玉県秩父郡長瀞町にある名所「岩畳(いわだたみ)」のASMR動画が制作・公開されました。

Qetic「xiangyu × 川の博物館」

Qetic×埼玉県立川の博物館(かわはく)

ソロアーティストのxiangyuさんとともに埼玉県立川の博物館を訪問。館内を巡った後は、学芸員の方からお話を伺うなど、川への理解を深めていただきました。この日の様子は、エンタメ・カルチャー情報発信メディア「Qetic」にてフォトレポート記事が公開されています。

からだにユーグレナのサウナプロジェクト

株式会社ユーグレナ×川とサウナ

今日の健康と、10年後のカラダのことも考えたブランド「からだにユーグレナ」と、埼玉を中心に活動している「川とサウナ」チームのマッチングにより、サウナにあわせた「からだにユーグレナ」体験をイメージできる動画を公開。テントサウナで温まり、川で冷まし、「からだにユーグレナ」を飲むという一連の楽しさ・おいしさを体験できる動画は、埼玉県横瀬町から見える、武甲山と、澄んだ川の景色も見どころです。

急流救助講習(スイフトウォーターレスキュートレーニング)&テントサウナ体験

株式会社フィンコーポレーション/フィンツアー×株式会社アムスハウス

“北欧の魅力”をお届けする「北欧旅行フィンツアー」が川でテントサウナとレスキュー講習を行うイベントを企画。急流救助の専門家であるアムスハウスとのマッチングにより講習内容を具体化し、イベント開催に至りました。併せてテントサウナを体験することで、川でレクリエーションを行う際の楽しさやマナーと同時に危機管理を学べる貴重な機会となりました。

リバービーチ・キャンパス 川「と」あそぶin Autumn①:西川材deイカダ作りとはじめての川釣り体験!

特定非営利活動法人 埼玉ハンノウ大学×マルキユー株式会社×公益財団法人日本釣振興会 埼玉県支部

飯能市の全体を大学の「キャンパス」に見立て、「地域密着型の生涯学習」の場づくりを通じた「新しい地域コミュニティ」を創出するNPO法人埼玉ハンノウ大学が、飯能市内の清流を舞台にいろいろな川との親しみ方を提供する「リバービーチ・キャンパス」を開催。その第1回目の授業にて、同じく企業サポーターのマルキユー株式会社と公益財団法人日本釣振興会・埼玉県支部よりそれぞれ講師協力が行われました。

親子で川を知ろう!川の安全教室

株式会社アムスハウス×Guest House 長瀞 NEMAKI

小学生以上のお子さんと保護者の方向けに川で遊びながら、急流救助の専門家であるアムスハウスのスタッフによる指導の下、安全な川遊びの考え方や方法を体験してもらう『親子で知ろう!川の安全教室』を開催。また、新型コロナウイルスの感染拡大により実現しませんでしたが、遠方からお越しいただいた方向けに、長瀞NEMAKIでの宿泊もセットにしたコラボ企画でした。

地球の進化の謎に迫る!博士と学ぶ、ジオキャンプ

タテノイト×特定非営利活動法人SOMA

NPO法人SOMAが運営するエデュケーションプログラム「i.Dare」のサマーキャラバンにて、ジオキャンプを開催。案内人として、同じく企業サポーターのタテノイトを迎えて、秩父郡横瀬町で4日間の共同生活をしながら、石の観察や天体観測、川遊びなどを行いました。

リバークリーン(荒川・長瀞町)

WITH RIVER×株式会社ナックプランニング×一般社団法人長瀞町観光協会

長瀞カヌーヴィレッジ(秩父郡長瀞町)を起点とした清掃イベント「リバークリーン@ 荒川」が開催されました。また、荒川を舞台に埼玉県を縦断するSUP(スタンドアップパドルボート)レース「ULTRA A80」との同時開催を実現。長瀞周辺での清掃活動で回収されたゴミの一部を、同時開催されたULTRA A80のゴール地点である戸田公園に展示し、荒川が抱えるゴミ問題を可視化しました。

ヨット体験、障がい者用リフト設置(レイクタウン)

明治安田生命保険相互会社×NPO法人セイラビリティ越谷

NPO法人セイラビリティ越谷( 川の国応援団)によるユニバーサルデザインのヨット「ハンザディンギー」を用いた越谷レイクタウンの環境保全・青少年育成の活動に、明治安田生命保険相互会社( 企業サポーター) が賛同しマッチングが成立。明治安田生命保険相互会社より車いす利用者のためのヨット乗降用リフトが寄贈され、越谷レイクタウン・大相模調節池で贈呈式及びハンザディンギー体験会が開催されました。

飯能河原清掃活動(入間川・飯能市)

企業サポーター約8社×飯能市×埼玉県水環境課

埼玉県職員の有志で立ち上げられた『リバサポ清掃部』の呼びかけにより、20の企業・団体をはじめ総勢75名が参加。刈った草はごみ袋大小あわせて130袋、総量530㎏が集まりました。収集したゴミと合わせて、連携した飯能市がその処理を引き受けてくださいました。

12

企業サポーターへのご登録を検討中の方へ

企業サポーターの詳細、およびご登録方法、または企業マッチングの概要についてご興味のある方は、以下よりご確認ください。

リバサポ の公式サイトへようこそ!

埼玉の川を知る・遊ぶ・好きになる
ポータルサイトです。

リバサポ とは?

はじめまして!
「SAITAMAリバーサポーターズ」、略して「リバサポ」です。
「リバサポ」は、日本有数の「川の国」である埼玉県のプロジェクト。
暮らし、ビジネス、カルチャー、スポーツ、エンタメ、社会活動……多岐にわたる営みを「川の力」を通じて支援しながら、県民、団体、企業が一体となって、未来に向けて河川環境を守り、育み、 「川の恵」に感謝しながらSDGsの実現を目指しています。

このポータルサイトでは、「リバサポ」の活動紹介や川のことを知って好きになる情報をたくさん発信!
もちろん、あなたもサポーターになれちゃいます。
さあ、あなたもいっしょに、埼玉の川から、未来への流れを創り出しませんか。

最新情報が受け取れる!
LINE公式アカウント

川辺のお散歩スポットや、イベントの最新情報などをいち早くゲット!

下記二次元コードからLINE公式アカウントを友だち登録すると、個人サポーターとしてさまざまな情報や特典がもらえます。
いっしょに埼玉の川を盛り上げていきましょう!