WITH RIVERは長瀞町で地域おこし協力隊として活動する清水勇多さんが行うプロジェクトで、荒川の課題解決を目指しています。

これまで地元のラフティング事業者と連携した「ラフティングリバークリーン」のイベントや、SUPで川の上のゴミを拾いながら長瀞町から東京都まで下り、荒川のごみ問題を可視化する企画などを実施してきました。

そんなWITH RIVERが社会課題解決を目指す新たなプロジェクト「Good for Local」をスタートさせました。

Good for Localを始めたきっかけ

WITH RIVERが長瀞中学校でアンケートを実施したところ、「普段から長瀞町の川で遊んでいますか?」という質問に「はい」を回答したのはわずか31人。それに対し「いいえ」は102人。

長瀞町で育った多くの子供たちが地元の魅力を知らずに旅立っていくことが浮き彫りになりました。

「新型コロナウイルス感染症の拡大により部活や修学旅行の機会を奪われた世代に対し何かできないか」という想いもあり、長瀞町に住む中学生と高校生に「川遊び」をプレゼントする企画が始まりました。

Good for Localとは?

中学生・高校生に「川遊び」をプレゼントする企画です。

ただ川遊びを届けるだけでなく、子どもたちに川のごみ問題や環境問題についても考えてもらう機会を提供するため、地元のラフティング事業者6社と連携し、アクティビティとごみ拾いなどを組み合わせた各社オリジナルツアーを開発。

WITH RIVERが作成するグッズの売り上げやこの取組に賛同いただける方からの協賛金を活用して、応募した中学生・高校生たちに抽選でこのツアーをプレゼントし、ラフティングなどの川遊び・川のごみ拾い・地元の大人たちとの出会いといった体験をしてもらいます。 今は長瀞町の子供たちを対象としていますが、ゆくゆくは対象を長瀞町から秩父地域、さらには埼玉県全域に拡大することを目指しています。

WITH RIVERではこの取組に賛同いただける方からの協賛を募集しています。

協賛のリターンとして、WITH RIVERのSNSによる協賛企業のプロモーション投稿やリーフレット等への協賛企業のロゴ掲載をするとともに、ツアーを体験した子どもたちや保護者からの喜びの声を届けています。

関心のある方はこちら(マッチング公募のページ)からお問い合わせください。

関連リンク

○WITH RIVER https://shinlocal.thebase.in

最新記事

「川の再生交流会2024」開催!

みんなで選ぶ「リバサポ アワード2023」受賞者発表!

”推しリバ”フォトコンテスト 結果発表!