はじめに

「リバサポの活動には興味があるけど、まだ企業サポーター登録していない」
「登録はしたけど、具体的にどうしたらいいかよくわからない」

そんな企業の方のために、今回はこれまでの事例を交えながら改めて「企業サポーター」と「マッチング」についてご説明していきたいと思います。

<index>

  1. 企業サポーターとは?登録するとどんなメリットがあるの?
  2. どんな企業が登録しているの?
  3. サポーター登録の流れ
  4. マッチング企画の発足や参加の流れ
  5. これまでの実績・事例紹介

1.企業サポーターとは?登録するとどんなメリットがあるの?

まずは改めてリバサポについて簡単にご紹介していきましょう。「リバサポ」はこの愛称で親しまれつつありますが、正式名称は「SAITAMA リバーサポーターズ」。埼玉の川を軸に、個人、団体、企業が関わるさまざまな活動を支援していくプロジェクトです。

プロジェクトを支えるサポーターには、個人、団体、企業という3つのカテゴリーが設けられており、登録するとそれぞれ違ったかたちでの支援を受けることができます。

さて、今回のテーマである企業サポーターについてですが、ポータルサイト上の「企業サポーターの方へ」にもあるように、各企業の事業内容に即したかたちで埼玉の川を盛り上げてくれる方々を募るものとなっています。

企業サポーターになるとどんなことができるのか?どんなメリットがあるのか?についてもご紹介していきましょう。

<企業サポーターのメリット>

◎すでに登録している企業277社(2022年8月現在)との交流の場が持てる
◎自社だけでは難しい企画でも埼玉県のバックアップのもとに推進できる
◎自治体や河川管理者との調整をスムーズに進められる
◎リバサポSNSアカウントやポータルサイトでマッチングの取組の宣伝広報ができる
◎埼玉県との共同プロジェクトとしてSDGsの取り組み実績を作りやすくなる
◎地域の川で活動する住民団体「川の国応援団」との連携についても相談できる

2.どんな企業が登録しているの?

実際に、どんな企業がサポーター登録しているのかも気になりますよね。

例えば、川や水辺と縁の深いカヌーメーカーやアクティビティに関わる企業、釣りエサメーカーなどはもちろん、一見、川や水辺とは関わりがなさそうな建築会社、飲食店、百貨店や自転車メーカーまで……多岐にわたる企業のみなさんからサポーター登録していただき、日々、新たなつながり、新たなプロジェクトを生み出しているんです。

企業サポーター一覧はこちらから見ることができますので、参考にご一読いただければと思います。きっと、あなたがやりたいことを一緒に実現できるパートナーがみつかるはずです。

▼企業サポーター一覧
https://saitama-riversupporters.pref.saitama.lg.jp/organization/supporters/

3.サポーター登録の流れ

企業サポーターへの登録方法は至って簡単です。こちらのリンク先のページの指示に従って、エントリーシートをお送りいただければ手続きはすぐに完了します。エントリーシート受付後、コーディネーターから御連絡いたします。

▼SAITAMAリバーサポーターズプロジェクト企業サポーターについて
https://www.pref.saitama.lg.jp/a0505/rs/riversupporters_kigyo.html

また、直近ですでにやりたいことがある方は、是非、お問い合わせページからお声がけください。マッチングしたい企業の事業領域、実施したい地域、企画の概要など、漠然としていても構いません。順次、県庁スタッフとコーディネーターがご相談に乗りますので、「まずは顔合わせから」くらいの軽い気持ちで、最初の一歩を進めてみませんか?

▼お問い合わせ
https://www.pref.saitama.lg.jp/a0505/rs/riversupporters_toiawase.html

4.マッチング企画の発足や参加の流れ

さて、ここからは、実際に企業サポーターに登録した後、どんな流れを経てプロジェクトが進んでいくのかについて大まかにご紹介していきましょう。

(1)登録後のご挨拶と打ち合わせ
登録後、県庁スタッフ及びコーディネーターからご挨拶を兼ねた打ち合わせの場を設けさせていただきます。その場で、御社が登録した理由、実現したいこと、コラボしたい企業や団体のイメージなどをうかがい、アイデアを出し合いながら次のアクションを決めていきます。

(2)企画立案
最初の打ち合わせの内容から、具体的な活動が可能であると判断できれば、企画立案をスタート。マッチング先の企業へのオファーや、企画内容、スケジューリングなどを詰めて行きます。

(3)各種支援
企画立案に基づいて必要なひと・もの・場所を特定。その中でリバサポが支援できるものについて手配を進めて行きます。また、集客や後方支援についてもリバサポのポータルサイトやSNSアカウントを通じてお手伝いしていきます。

(4)実施
マッチング企画は清掃やワークショップ、体験や学びの場づくり、レースなどの競技などさまざま。実施においても、現場への立ち会い、ファシリテートなど、さまざまな支援を行います。

(5)レポート記事の掲載
ポータルサイトでのレポート記事の掲載も可能です。取材、執筆、撮影、記事の二次利用などについては、都度ご相談ください。

また、ポータルサイトのマッチング公募のページでは、マッチング相手を探している企業サポーターの取組を掲載しています。「自社のノウハウ・マンパワーを活かせそう!」「趣旨に賛同できるので是非一緒に取り組みたい!」「同じ地域の活動だから応援したい!」―そんな取組が見つかったら是非お問い合わせください。もちろん、公募を出してパートナー企業を募集することも可能です。

▼企業マッチング公募
https://saitama-riversupporters.pref.saitama.lg.jp/organization/offering/

他にも、自発的に新たな取組が生まれるよう企業サポーター向け交流会を開催するなどして、「企業同士のヨコのつながり」も支援しています。

5.これまでの実績・事例紹介

ここまで、企業サポーターの概要や、プロジェクトへの取り組み方などをご紹介してきましたが、まだ、自社の取り組みとしてイメージが湧きにくいという方もいらっしゃるかと思います。そこで、最後にこれまで実際にどんなマッチングが行われてきたのか?具体的な例をご紹介します。まずはこちらの記事を読みながら、これからの企画のイメージを膨らませてみてはいかがでしょうか?

【CAWAZ base×ゆきき】川辺で生み出す新しい働き方

【WITH RIVER×ULTRA A80】ボートで清掃!「リバークリーン@荒川」開催!

【ハンノウ大学×マルキユー×日本釣振興会】釣り体験で川と子どもたちを笑顔に

地球の進化の謎に迫る!博士と学ぶ、ジオキャンプ

ヨット体験、障がい者用リフト設置(レイクタウン)

これを読んだあなたにオススメ

【秋の便り】真っ赤に染まる!彼岸花スポット

【スンガマ~最後の清流に学ぶ会×ユウグレ・ウォータルー・ジャグバンド】清流のほとりで楽器づくり&演奏イベントを開催

【お子さん向け】浅瀬でちゃぷちゃぷ川遊びスポット