川沿いの新鮮な空気を吸いながら、スウェーデンの「フィーカタイム」を楽しむ。

はじめまして!スウェーデンのアウトドアガール、ヤンニ・オルソンです。
日本を拠点に、タレント/モデル/アウトドアコラムニストとして活動をしています。

もうすぐクリスマスがやってきますが、今年も母国のスウェーデンには帰れないので、日本でクリスマスの雰囲気を楽しみたいと思い、埼玉県の「ときたまひみつきちCOMORIVER」にやってきました。このエリアは時間も川もゆったり流れていて、周りには美しい森があり、空気もとっても美味しいです。こんな自然が豊かな場所でスウェーデンの「クリスマスフィーカ」を楽しみたいと思います。

ところで「Fika(フィーカ)」とは何かご存じでしょうか?
知らない方もたくさんいると思いますので、まずはフィーカの説明をさせてください。

スウェーデンのコーヒータイム「Fika」

「フィーカ」とはスウェーデンの「コーヒータイム」という意味ですが、ただコーヒーを飲むだけではなく、ゆったりとした時間を過ごしながら、人とコミューニケションを取ったり、自分だけの時間を過ごすのがフィーカの特徴です。

コーヒーとシナモンロールがフィーカの定番ですが、季節によって食べ物や飲み物が変わります。春にはセムラやワッフルが人気で、クリスマスにはホットワイン、甘いサフランパンやジンジャークッキーが人気です。

クリスマスフィーカは暖かい家の中で楽しむのが一般的ですが、コロナ禍においては外で楽しむ人も増えてきました。とても素敵な考え方だと思ったので、私も日本でスウェーデンのクリスマスフィーカを外でしてみたい!と思い、早速フィーカタイムへ。

ときたまひみつきちCOMORIVERで、スウェーデンの「クリスマスフィーカ」を

今回選んだ場所はとても素敵なところで、キャンプやグランピングもできて、しかもサウナまであります。まだフィーカタイムが始まっていないのに、北欧感がたっぷり!
冬ということで外は寒いですが、薪を割ったり、火起こしをしたりすると冷えた体が段々暖かくなってきました。火起こしには少し時間がかかってしまいましたが、体を動かした後のフィーカは絶品!

火起こしができたら、ホットワインをケトルに入れて温めます。沸騰するとアルコールが飛んでしまうので、ご注意を!スウェーデンではホットワインにレーズンとスライスアーモンドを入れるのが人気です。
サフランパンは温めるとさらに美味しくなるので、枝に刺して、火の上で温めます。ジンジャークッキーはそのまま食べても美味しいですが、ブルーチーズをのせるとさらに美味しいですよ。

準備が整ったら、やっと腰を掛けてフィーカの時間をゆっくりと楽しみます。大人数でも楽しいですが、こうして一人でフィーカをするのが私は好きです。疲れた体も頭もリセットされます。

長い間、焚き火の前に座っていると体がポカポカしてきたので、途中で川に入りリフレッシュしました。足だけでも北欧の寒中水泳の気分が味わえて、とても気持ち良かったです。

こうしてゆったりと焚き火の前でホットワインを飲んだり、川でリフレッシュしたりして、埼玉の川沿いで一日中クリスマスフィーカを楽しみました。 皆さまもぜひやってみてください。

この記事を書いた人

ヤンニ・オルソン

日本を拠点に活動するスウェーデン出身の女優、タレント、モデル、アウトドアコラムニスト。「スウェーデンのアウトドアガール」タレントとして、テレビ・CM等、幅広い分野で活動中。


https://www.instagram.com/janni_olsson/

施設紹介

ときたまひみつきち COMORIVER(コモリバ)

埼玉県比企郡ときがわ町に、川と自然に囲まれて「すごもり」したくなる癒しとワクワクのひみつきち。BBQ、グランピング、ライブラリーカフェ、川遊びなど様々なアクティビティが楽しめる、里山グランピングリゾートです。

https://comoriver.com/

フォトグラファー紹介

Sakurako

埼玉県本庄市出身のフォトグラファー。学生時代から本格的に写真を撮り始め、ポートレートや風景、日々の思い出を撮っている。大好きな埼玉の魅力を発信するべく「埼玉お出かけメディアShiki-Sai編集部」のメンバーとしても活動中。

https://www.instagram.com/sako_photo/

埼玉お出かけメディア「Shiki-Sai」にて、連動記事を公開中!

今回の記事の写真を撮影いただいたSakurakoさんが編集に携わっている、埼玉お出かけメディア「Shiki-Sai」では、クリスマスフィーカの食材や「ときたまひみつきちCOMORIVER」の詳細について紹介する記事が公開されています。そちらも是非ご覧ください!

埼玉お出かけメディア「Shiki-Sai」はこちら

これを読んだあなたにオススメ

春は新緑、夏はキャンプ、秋は紅葉、冬は氷柱が楽しめる「川の国埼玉」の大絶景

ホタルとの共生を目指して

【春満開!】川×桜×菜の花を一気見できるスポット