2024年1月3日、文化放送の新春特別番組『渡邉美穂の私、埼玉が好き~~!』がオンエアとなり、「SAITAMAリバーサポーターズ」プロジェクトの取組が紹介されました。

パーソナリティを務めた埼玉県出身の渡邉美穂さんは、2022年にアイドルグループ「日向坂46」を卒業後、女優としてマルチに活躍。埼玉関連のイベントや番組などに多数出演しており、地元の情報発信に努めています。

今回は番組収録終了後に単独インタビューを実施。「埼玉の川」にまつわる思い出などをお聞きしました。

荒川に〝落とされた〟中1の夏

「埼玉は特別な場所。いまは都内でお仕事をしていますが、埼玉には家族はもちろん、幼い頃からの友人もたくさんいて、等身大で過ごすことができます」と笑顔を見せる渡邉さん。「埼玉の川」についてのエピソードをお聞きすると、「中1の夏に長瀞へ遊びに行った時、実は川(荒川)に〝落とされた〟んです!」と衝撃的な一言が飛び出しました。

「ゴムボートに乗ってラフティングをしたのですが、船長さんが乗っている人たちを川に落とすアトラクションみたいなことがあって…そこに巻き込まれました」と苦笑い。「濁流の中を駆け抜ける体験は、ジェットコースターに乗っているかと思うぐらい迫力満点で、スリリングでした」と振り返っていました。

そんな思い出がつまった長瀞について、「長瀞ラインくだりにも乗ったことがありますが、周りの岩畳の景色が美しく、まさに映えるフォトスポットです」と魅力を語りました。

埼玉の川で「川釣り」を楽しみたい

渡邉さんは続けて、「荒川の土手沿いで花火大会を見たこともあります」とエピソードを披露。「『川の国・埼玉』と言われているように、思えば身近に川の存在を感じていたのかもしれません。青春のそばに『埼玉の川』がありました」と目を輝かせていました。

今後「埼玉の川」でやってみたいことに挙げたのが「川釣り」。「川で魚を釣ることが好きで、子どもの頃から家族で出かけていました」。

最後に「親子でも、家族でもおすすめだと思うので、ぜひ埼玉の川に出かけてみてください」と呼び掛けていました。

【プロフィール】渡邉美穂(わたなべ・みほ)さん

2000年2月24日生まれ。埼玉県出身。埼玉応援団、埼玉バスケットボールアンバサダー、Wリーグアンバサダーを務める。2017年~2022年まで日向坂46で活躍。卒業後は俳優・タレントとしてマルチに活躍中。

主な出演作にテレビドラマ『イチケイのカラス スペシャル』(CX)、『ブラザー・トラップ』、ミュージカル『SUNNY』、ヒロインを演じた『星になりたかった君と(NTV)、『グッドモーニング、眠れる獅子』(ひかりTV)など。

現在、テレビドラマ『SHUT UP』(テレ東23時06分~)で浅井紗奈役を演じるほか、映画紹介番組『シネマ・アディクト』(BSテレ東)ナビゲーターとしてレギュラー出演中。

サイン入り「リバサポ」エコバッグを5名様にプレゼント(1月15日〆切)

新春番組での紹介を記念して特別に、渡邉美穂さんのサイン入りエコバッグを5名様にプレゼントします!

応募方法は、
① リバサポ(SAITAMAリバーサポーターズ)公式X(https://twitter.com/saitama_river)をフォロー
② プレゼントの詳細が載っているポストをリポスト

応募締切は2024年1月15日(月)23:59まで。皆様からのご応募をお待ちしております!

これを読んだあなたにオススメ

【イベントレポート】「川に愛着を持って」白熱のダウンリバーレース! ULTRA A70後編

【イベントレポート】荒川で清掃!リバークリーンを体験 ULTRA A70前編

【リバハイクのすすめ】富士山、リバチャリ、リバハイク