4月末頃からはじまる大型連休のゴールデンウィーク。特に今年2023年は、遠方へおでかけする方も多いかもしれませんね。

さて、この連休の中で今回注目したい日が……5月5日の「子どもの日」&「端午の節句」!国民の祝日に関する法律では、こどもの日を「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝すること」を趣旨として定めています。

兜や柏餅など、シンボリックなアイテムは複数ありますが……中でも子どもの成長を祝い、今後の元気な成長を願う「こいのぼり」は、5月5日の代名詞的存在。実はこの5月5日前後には、埼玉の複数箇所でこいのぼりイベントが開催される予定です。

そこで本記事では、川辺で実施されるこいのぼりイベントをピックアップ!ぜひ、お子さんやご家族と一緒におでかけしてみてくださいね。

世界一のジャンボこいのぼり「加須市民平和祭」。

最初に紹介するのは、菜の花咲く利根川河川敷緑地公園でおこなわれる「加須市民平和祭」。安全・安心な平和な未来の暮らしを願い、平和のありがたさに感謝するお祭りとして実施されてきました。

新型コロナウイルス感染症流行の影響による中止期間を経て、昨年2022年は規模を縮小して開催。そして今年2023年は、4年ぶりにコロナ流行前と同等の規模で実施することが発表されています。

何と言っても一番の目玉は、全長100mの世界一大きいジャンボこいのぼりの遊泳!1989(平成元)年の第1回加須市民平和祭で公式な遊泳がスタートし、現在は4世のこいのぼりが活躍しています。

今年2023年の開催日時は、5月3日(水)9:00~14:30。2部構成で式典やお囃子、ステージショーも実施される予定ですよ。

1ヶ月間も川の上を泳ぎ続ける「鯉のぼりまつり」。

提供:横瀬町

続いてご紹介するのは、毎年4月上旬〜5月上旬の約1ヶ月間もこいのぼりが飾られるイベントです!

このこいのぼりが見られるのは、横瀬町の「秩父湯元 武甲温泉」近くの横瀬川上空。「鯉のぼりまつり」として、横瀬川に渡した4本のワイヤーロープに約180匹のこいのぼりが吊り下げられます。

大正時代まではここ和田河原で花火大会がおこなわれていましたが、関東大震災のときに奉納花火が中止に。その費用が被災者の救済に使われました。それ以降、花火はこいのぼりへとかたちを変え、子どもたちに楽しんでもらえるこの時期の風物詩として地域の方に親しまれてきました。元気に上空を泳ぐこいのぼりの中には、地域住民の方から譲り受けたものもあるそうですよ!

なお今年2023年の開催期間は、4月8日(土)~5月7日(日)。温泉近くの下横瀬橋から眺めるのもおすすめです。付近には横瀬川を挟んだ両岸の親水公園「ウォーターパーク シラヤマ」があるので、川の水と気軽にふれあうこともできますよ!

圧巻の数に感動!「不動橋こいのぼりフェスティバル」。

最後にご紹介するのは、ものすごい数のこいのぼりが見られるイベントです。その名も、「不動橋こいのぼりフェスティバル」!

越谷市の元荒川沿いに整備された不動橋・相模町スポット広場周辺で、さまざまなサイズのこいのぼりが飾られます。中でも数が多いのはミニこいのぼり。その数はなんと約700匹だそう!5mの巨大こいのぼりも含め、色とりどりのこいのぼりたちが川辺を泳ぐ姿は一見の価値ありです◎

例年このイベント開催日は、地元小中学生の演奏や模擬店、アトラクションなどでにぎわいます。催しの最後に、お子さん連れのご家族へ先着でミニこいのぼりのプレゼントも。
なお昨年までは新型コロナウイルス感染症の影響で中止に。今年2023年は4月29日(土・祝)に開催が発表されています。

今回ご紹介したこいのぼりイベントは、ビッグサイズのものから数がたくさんのものまで……個性豊かなものばかり!一度、実物を見に行ってみてはいかがでしょうか? 

◎イベント基本情報◎

―加須市民平和祭(ジャンボこいのぼり遊泳)―
▼日時
2023年5月3日(水)9:00~14:30
※予備日:5月4日(木)

▼住所
《メイン会場》 利根川河川敷緑地公園 加須市大越1991
《対岸会場》大高島市区河川防災ステーション 加須市飯積260-1

▼アクセス
電車・バス:東武伊勢崎線「加須駅」より無料送迎バス運行あり(運行時間:8:30~15:40)
※車の場合、河川敷臨時駐車場をご利用ください。

―鯉のぼりまつり―
▼日時
2023年4月8日(土)~5月7日(日)

▼住所
横瀬町横瀬4628-3(秩父湯元 武甲温泉)

▼アクセス
電車:西武秩父線「横瀬駅」より徒歩10分

―不動橋こいのぼりフェスティバル―
▼日時
2023年4月29日(土・祝)9:40~14:00

▼住所
越谷市相模町6-452(不動橋・相模町スポット広場)

▼アクセス
電車・バス:
・東武スカイツリーライン「越谷駅」東口より朝日バス乗車→バス停「不動前」下車徒歩5分
・JR武蔵野線「南越谷駅」北口より朝日バス乗車→バス停「大相模不動尊」下車徒歩4分
・JR武蔵野線「越谷レイクタウン駅」北口より朝日バス乗車→バス停「大相模不動尊」下車徒歩4分

これを読んだあなたにオススメ

どう持ってる? 箸のきれいなカタチ

秩父・法性寺 お船の観音様と「苦抜き箸」

【リバーラブストーリー】うどんを食べて美化に貢献 “さくらうどん”新商品