埼玉県は「川の国埼玉」を標榜しており、海こそないものの、様々な特徴を持つ多くの川があります。

このような強みを活かすため、埼玉県では平成25年度から、国の規制緩和を活用し、民間事業者による河川敷地の商業利用を可能とする、河川空間のオープン化「水辺空間とことん活用プロジェクト」を進めています。

令和3年度からは、同プロジェクトを進化させたNext川の再生「水辺deベンチャーチャレンジ」に取り組んでいます。

夏本番を迎え、県と地元市町村、民間事業者等が連携してつくりあげた川遊びスポットのうち、特におすすめの4つのクールスポットをご紹介します!

おすすめの川遊びクールスポット

水がとてもきれいでひんやりしているクールスポット

弁天河原(べんてんがわら)河川広場(飯能市)
水深が浅いので子供たちの川遊びに最高のスポットです。
直上流の有間ダムには手作りカヌーで有名な「名栗カヌー工房」があり、カヌー体験も楽しめます。
日帰り天然温泉「さわらびの湯」や「有間ダムカレー」で癒しやグルメも堪能できます。

木のむらキャンプ場(ときがわ町)
都幾川の最上流にあるマイナスイオンたっぷりの緑あふれるキャンプ場です。
バンガローやテントが張れる場所も完備しています。
少し下流には、エメラルドグリーンが神秘的「三波(さんば )渓谷  」があります。

「かっこいい」、「おしゃれ」なクールスポット

大相模調節池(おおさがみちょうせつち)(越谷市)
年間5千万人が来場する大型ショッピングモール「越谷レイクタウン」に隣接した大きな池です。
カヌー体験や小さなヨットのディンギーが楽しめます。
定期的にお洒落なイベントが行われています。

肝が冷える最強クールスポット

秩父ジオグラビティパーク(秩父市)
荒川、渓谷50m上空を横切る恐怖の吊り橋やジップライン、キャニオンスイングという巨大ブランコでスリル満点。
更に刺激的なキャニオンバンジーも是非!

報道発表資料(ダウンロードファイル)
https://www.pref.saitama.lg.jp/documents/219944/kononatsuhasaitamanokawaheasobiniikou1.pdf

関連リンク

○埼玉県河川環境課Webページ

https://www.pref.saitama.lg.jp/a1008/kawanosaiseikaseniji.html

○埼玉県河川環境課Twitter

https://twitter.com/kawakunisaitama?s=11&t=2gRBdqn1xRi1f8yEpMaKyg

○埼玉県河川環境課Facebook

https://www.facebook.com/saiseika.mizube

最新記事

「川の安全利用動画」をYouTubeにて配信スタート!

県内河川のBOD環境基準達成率は86%!県内河川の水質測定結果を公表しました。

WITH RIVERによる新プロジェクト「Good for Local」が始まりました